イルチ「ブラックソープ」スコープで毛穴レビュー!たまご肌って口コミは本当!?

2020年2月7日

子育て中でもお肌の調子が気になる、3児のママみみっきです。

特に気になるのが、小鼻のざらつき。洗顔があっていないとすぐに小鼻に角栓がたまってきます・・

何とかならないかと探っていた時に出会ったのが

楽天でも1位を獲得していたイルチ化粧品の「ブラックソープ」

ハリウッドスターやヨーロッパのロイヤルファミリーにも愛用者がいる、セレブに愛される洗顔です!

 

一度の使用で肌がツルツルになったんです!

スクラブみたいにこすっていないのに、つるつるで驚き!!

口コミで多かった「たまご肌」に本当になれるのか、使用感を徹底レビューしていきます!

マイクロスコープを使って毛穴の変化も見てみました。

おもしろいほどキレイになっているんです!!!

毛穴閲覧注意!!

イルチ「ブラックソープ」が人気の理由を探ってみよう

イルチ化粧品は、オーガニックコスメとして有名です。

イルチ化粧品は、ハンガリーでとても人気の化粧品メーカー。ハンガリーは美容大国と言われていて、オーガニックが昔から扱われています。

 

美容大国ハンガリーで生まれたイルチ化粧品のエステサロン導入率はなんと80%!ほとんどのエステサロンに支持されているんですね。

そんなイルチ化粧品の「ブラックソープ」は世界で累計2400万本も売れている人気商品なんです!

美容大国ハンガリーで創業60年以来変わらぬ製法で作られるベストセラー商品というわけです。

肌の悩みの80%は「落とす」に問題がある

  • 乾燥するからたっぷり美容液を使っている
  • 保湿してもいつも乾燥する

こんな悩みを持っていませんか。

実は、乾燥しているからと保湿を頑張っても、事前にしっかり毛穴のつまりを落とせていないと、どんなにいい成分でも肌に入っていってくれないんです。

「乾燥する」や「ニキビができる」といった肌の悩みは、80%がしっかり汚れを落とせていないことが原因!

美しい肌の基本は「洗顔にある!」とイルチ化粧品は考えます。

そこで「ブラックソープ」でしっかり落として保湿することを勧めています。

イルチ「ブラックソープ」の効果的な使い方

エステサロン帰りのお肌を自宅で実現するには、効果的な使い方でケアをしましょう。

毎朝晩の2回の使用がおすすめ!

アイメイクやマスカラ、ウォータープルーフのメイクはクレンジング剤で落としてからイルチ「ブラックソープ」を使います。

軽めのメイクならイルチ「ブラックソープ」だけでも落とせますよ!

メイク落ちの検証をするために、マイクロスコープを使って小鼻の毛穴を拡大してみてみました。

すると、ファンデーションはしっかり落ち、毛穴の詰まりもしっかり解消してくれていたんです。

毛穴の閲覧可能な人は最後まで読んでみてくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

<ステップ1>

事前に手をよく洗います。

てのひらにイルチ「ブラックソープ」をクレンジング有の場合:2-3プッシュ、クレンジングなしの場合:1-2プッシュ取ります。

 

<ステップ2>

少量の水で伸ばし、Tゾーンから順に顔全体に伸ばします。ここではあまり泡立ちません。

Tゾーン→頬→額→あごと優しく洗います。目元、口元は残った洗顔料を軽く乗せる程度。

 

<ステップ3>

33~36度のぬるま湯で最低20回以上すすぎます。

清潔な柔らかいタオルで抑えるようにして水分を拭き取ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

洗顔後はいつもの保湿をしっかり行ってください。

イルチ「ブラックソープ」で毛穴の汚れをすっきり落とした後は、いつもの化粧水がぐんぐん入っていくのがわかりますよ!

 

イルチ「ブラックソープ」 実際に使ってみた

イルチ「ブラックソープ」を実際につかってみたのでレビューしていきます!

イルチ「ブラックソープ」の容器はプッシュ式で使いやすい

宅急便で送られてきたダンボールを開けると、専用の素敵な箱に入って届きました。

届いたときは、「あれー?なにかフルーツのサプリメントを購入したっけ?」と思うかわいらしさ。

とってもかわいく素敵な箱です!ここに洗顔料がはいっているなんて思いませんでした。

開けてみると、イルチ「ブラックソープ」の使い方がかかれた紙がお目見え。

イラストで書かれているので使い方がわかりやすいです。

紙をとると、ぷちぷちでしっかりカバーされているイルチ「ブラックソープ」がうっすら見えます。

これがイルチ「ブラックソープ」です。ブラックソープというだけあって黒いパッケージが目を引きます。

イルチ「ブラックソープ」の隣には、使い方が記載されています。

チラシにかかれていると探すのが大変ですが、ここに書いてあるとすぐ目につきますね。

本体には使い方は書かれていないので注意しましょう。

容器はプッシュ式になっています。プッシュ式だとフタを取ってすぐに使うことができるので、とても便利ですね。

イルチ「ブラックソープ」のテクスチャ・香り

イルチ「ブラックソープ」を手に取ってみました。

ブラックというより、ブラウンです。

写真は1プッシュ分。うにうにーっとヘビのように出てきます。穴が小さめなので少しずつ出てくれるので、量の調整がしやすくていいです。

触った感じは、硬めのはちみつのようです。

 

口コミでも話題の香りは・・・確かに少し漢方のような香りがします。

ハーブをつぶしたようなにおいもします。

香りが苦手という口コミも多くあったのですが、私はそこまで苦手な香りではありませんでした。

香りが苦手な人には、きつく感じるかもしれません。

漢方、薬草のような香りの裏には、しっかりハーブの香りがするので癒し効果もあります。

何も加工されていない自然本来の香りがします。

この香りのおかげで、なんかだか効果抜群な気がしてきます。良薬は口に苦し!と言いますからね。

 

イルチ「ブラックソープ」を手の甲で試してみる

まずは、イルチ「ブラックソープ」を手の甲に出してみました。少しずつ調整した量です。

これをそのまま塗り広げてみました。

少しかためのテクスチャで、そのまま塗り広げるとテクスチャの形が筋になってしまいます。

お水を足して塗り広げたところです。

茶色だったテクスチャは白っぽい茶色になり、少し泡立ちました。これをくるくる回すように洗った後、お湯ですすぎます。

すすぎは20回以上ということですが、肌にピッタリとイルチ「ブラックソープ」は幕があるようにくっついているので、なかなか流れていきません。

 

お湯ですすぐと、少し泡立ってきます。

洗顔料みたいです。

優しくこすりながらすすぐとぬるぬるが取れてきました。

 

手の甲にイルチ「ブラックソープ」を使用した前後を、マイクロスコープで比較してみましょう。

<Before>

使用前は乾燥のため、肉眼でも皮膚が白く粉を吹き、かさついているのが確認できました。

マイクロスコープの画像でもわかるように、キメがなく、右上から斜めに白い線が足っています。これが肉眼でもわかる白い粉の部分です。

<After>

使用後は肌がしっとりしています。肉眼でみても粉を吹いた状態がなくなっていて、触った感じもカサカサではなくツルツルに変わっていました。

マイクロスコープで見てみると、乾燥で消えかかっていたキメが、しっかり潤って整っています!

保湿はまだしていないので、イルチ「ブラックソープ」を使ったすぐ後の肌の変化です。

ここまで違うとは、びっくりしました。

 

イルチ「ブラックソープ」を小鼻で試してみる

手の甲ではしっかり潤っているのを実感できました。

続いて気になる小鼻で試してみましょう。

写真では見づらいですが、小鼻には角栓ができています。これをイルチ「ブラックソープ」で落とすことができるのでしょうか。

イルチ「ブラックソープ」をしっかり塗り広げました。

ぬるま湯で落としますが、こちらもなかなか落ちず20回以上すすぎました。

特に小鼻の部分は、溝にイルチ「ブラックソープ」が残ってしまうので何度も丁寧にすすぎます。

一度の洗顔で、小鼻の角栓が全て取れるということはありませんでした。

でも、ゴシゴシこすっていないのに鼻がさらさらツルツルになっているんです!

写真では分かりにくいですが、ツルツルになっているので鼻の右の方が光が反射しているのがわかりまふ。

「たまご肌」ってまさにこのこと!!すごく気持ちいい・・・

 

毛穴にはまだ黒いぷつぷつが残っていますが、本当にツルツルの鼻が不思議でなりません。

洗顔料をつかってここまでツルツルさらさらになると、乾燥して突っ張ることが多いのですが、まったく突っ張っていません。

目をつぶって触ると、肌だとわからないくらいツルツルです。

本当にすごい・・・

 

マイクロスコープでも見ていきましょう。(閲覧注意)

これが洗顔前の小鼻の様子です。毛穴がぷっくり盛り上がっているのがわかりますか。これがよごれが詰まっている証拠です。

このままだとどんなに保湿しても中に入って行ってくれません。

メイクをするとこんな感じ。ファンデーションが毛穴に引っかかっていますね。

ファンデーションの粉が皮膚の溝に詰まっています。このメイク汚れも落ちるか検証してみましょう。

 

〈after〉

イルチ「ブラックソープ」を使って洗顔した後がこちらです。

ファンデーションの汚れはしっかり落ちています!

毛穴に詰まっていた汚れも取れているのがわかるでしょうか!!!

 

これはすごい・・・

ゴシゴシこすっていないのに、しっかり摂れています。

スクラブ洗顔だと肌も一緒に削ってしまいますが、イルチ「ブラックソープ」は全くこすっていないんです!

 

    

 

左がBefore、右がAfterです。

 

よく見るとわかりますが、イルチ「ブラックソープ」で洗顔する前は、毛が生えている周りがぷっくり山になっていたのに対して、イルチ「ブラックソープ」で洗顔した後は毛が生えている周りがへこんでいます。

 

しっかり汚れが取れている証拠です!!

キメも細かくなっているのがわかりますね。

 

これで、洗顔後の保湿剤もしっかり肌に入っていってくれます。

イルチ「ブラックソープ」は楽天やAmazonにもあるよ

イルチ「ブラックソープ」はもちろん楽天での取り扱いもあります。
しかも、楽天では総合1位を獲得したことがある人気商品なんです!

もちろんAmazonでのお取り扱いもりますよ。

楽天、Amazonともに、4,980円となっています。

残念ながら、ヤフーショッピングでのお取り扱いはありませんでした。

4,980円で1か月分です。毛穴の汚れを擦らず簡単にきれいにできて、しっかり保湿剤が入っていく道が作れる洗顔がこのお値段ならとってもお得です!

でもでも、やっぱり買うなら最安値で購入したいですよね!

 

イルチ「ブラックソープ」を最安値で購入したい!

そんな方は断然、公式サイトからの購入がおすすめ!!

初回特価で、2,710円で購入できちゃうんです!!楽天やAmazonよりも2,000円以上お得!絶対にこっちですね。

初回特典ですが、定期便に申し込む必要があります。
2回目以降は3,600円になります。それでも、楽天やAmazonよりもお得に購入できます。
しかし、イルチ化粧品はここがすごい!1度の申し込みで満足できなかった場合は、すぐにキャンセルすることができるんです。これも、一度使うと継続してもらえる自信があるからなんでしょうね。

まとめ

イルチ「ブラックソープ」は一度使っただけで、本当に肌がツルツルになりました!

ツルツルでつっぱり、乾燥するのではなくつるつるなのにしっとり潤っている本当の「たまご肌」を手に入れることができました。

ただ、香りが独特で好き嫌いがあるようです。私も大好きな香りではありませんでしたが、自然本来の香りがオーガニックコスメを物語っていて効果がありそうで期待できました。

もちろん香りに負けない期待以上の効果に驚いていますが。

ぶつぶつが気になっている人には本当におすすめです!

あなたもつるつるたまご肌を手に入れて、セレブの仲間入り!!!



ーーー人気ブログランキングに参加中!!-----

わたしもセレブのたまご肌になりたい!!と思った方は、応援クリックよろしくお願いします!


人気ブログランキング