「おうち時間」100均セリアの材料で、のびーる!お餅スライムを作ったよ!

2020年5月31日

子供と過ごす時間は、全力で楽しませたい、3児のママみみっきです。

 

コロナの影響でおうち時間が増えましたよね。

今まで保育園に預けて育児を半分していなかった分、家庭で子供たちと一緒に過ごす時間を大切にしようと思い、毎日何をして楽しませようか奮闘中です。

 

今回は、材料は全て100円均一でそろう、のびーるお餅のような固めのスライム作りに挑戦しました。

 

材料はたった3つ

300円以内!!!

混ぜ混ぜするだけなので、小さな子でも楽しめますよ。

 

のびーるお餅スライムってなに??

スライムといえば、水っぽくてドロドロしたものをイメージしませんか。

こんな感じですこし水分があって、ウェッティーなのでで、冷たくて気持ちがいいもの。

高いところから垂らすと、自然にとろーり落ちていくものを想像しますよね。

 

ちなみにこのスライムは100円均一セリアの混ぜて作るスライムです。

スライムって、冷たくて感触が気持ちいいし、いろんな形に変更できるので子供たちはもちろん大好きですが、みみっきも大好きです。

でも、この柔らかくて水分のあるプリプリスライムを作ろうと思うと、「ホウ砂」という材料が必要になるんですよね。

でもホウ砂は、薬局で売っていたり、売っていなかったりするようです。

ネットでは、500gで812円でした。

 

遊びでスライムを作るために、何に使うかよくわからないホウ砂を、わざわざ購入するのは面倒ですよね。

そこで、100円均一のセリアだけで材料が揃うもので、スライムを作ってみました!

 

セリアの材料だけで作るお餅スライムは、水のスライムと違って、おもちなんです!

温めたお餅が、のびーる時と同じような感触で、のびーるんです。

 

作った子供たちも、「おもちみたいー!!」とのびーる感触を楽しんでいましたよ。

ではさっそく、作り方行ってみましょう~!

 

のびーるお餅スライムの材料

のびーるお餅スライムを作るためには、100円均一のセリアに行きましょう。

材料は3つだけ!

<材料>

  • 洗濯のり
  • 重曹
  • エンジェルクレイ

 

スライムを作るための、ボールとスプーンも忘れずに!

 

全てセリアで購入したものです。

 

今回はセリアで購入したのですが、洗濯のりや重曹は自宅にあればそれでも問題ありませんよ。

ダイソーなどでも手に入れることができますね。

 

ただ、「エンジェルクレイ」はセリアにしか置いていないようです。

 

セリアの「エンジェルクレイ」ってなに?

エンジェルクレイは、とっても伸びがよくってやわらかーい粘土なんです。

エンジェルクレイを使って、ふにふにやわらかいスクイーズなどを作ることが出来るんですよ。

 

ピンクの袋に行ったエンジェルクレイは、3歳児が持つとこのくらいの大きさです。

みみっきが購入したときには、ホワイトしか売っていなかったのですが、カラーは全6種類あるそうです。

早速開けてみると、ピンクの袋の中に、ジッパー付きの袋が入っていました。

さらにフィルムのようなものに包まれていて、乾かないように厳重に保存されていました。

 

この、エンジェルクレイが本当によく伸びる粘土なんです!

 

びよーーーんと伸ばすと、こんなに伸びます。

そして、軽い!!

昔流行った「ねり消し」って知っていますか。ねり消しも、伸ばすとびよーんとのびるのですが、伸びたあとにクモの巣のように、もわもわしたものが、ふわふわと落ちていくんです。

エンジェルクレイも、伸ばすとふわふわした状態で落ちます。

 

とにかくよく伸びて軽くて、かるくてふわふわ!気持ちがいい粘土ですよ。

 

のびーるお餅スライムをつくってみよう

エンジェルクレイは、ひと袋で40グラム入っています。

今回は初めての試みなので、全て使わず4分の1の10グラムでスライムを作ってみることにしました。

 

ボールにエンジェルクレイの4分の1を入れます。

 

そしてそこに、洗濯のりを少しずつ混ぜていきます。

洗濯のりで、エンジェルクレイを溶かすのですが、洗濯のりを入れすぎると混ざりにくいので、少しずつ入れていきます。

洗濯のりの量は、エンジェルクレイの約2~3倍くらいの量です。

今回、みみっきは、25グラムつかいました。

 

エンジェルクレイが完全に溶けるまで、洗濯のりの量を足しながら混ぜていきます。きっちり計る必要はありません!雰囲気で溶かします。

こども二人に混ぜ混ぜしてもらいました。

 

ところが、エンジェルクレイと洗濯のりは滑るので、こどもはスプーンでは混ぜにくかったようです。

フォークにエンジェルクレイを指して、ボールに擦り付けるように 混ぜると、やりやすいようでした。

大人ならスプーンの背中の部分で、ボールに押しつぶすと早く溶けます。

 

 

本当なら、スプーンで混ぜ混ぜするはずだったのですが、ツルツル滑ってなかなか溶けません。

スプーンはやりにくい!!!と手を突っ込んでしまいました。

この笑顔・・・。

手で潰すと、思い通りに潰すことができるのでとっても楽しそうでした。

そこらじゅうベタベタになることを懸念して、手だけは入れて欲しくなかったんだけど・・・

 

まぁ、感触を体験することも大切・・・と言い聞かせて目をつぶりました。

 

 

丸く固まっていた、ジェルクレイが、トロトロ溶けてきたのがよくわかりますね。

 

だがしかし、、3歳児のてはいつの間にかこんなことに・・・。

大人がやるなら、やはりスプーンで混ぜたほうが良さそうです。

この腕、どうするの・・・と、途方にくれながら、とりあえずエンジェルクレイが溶けました。

 

エンジェルクレイが解けたら、続いて重曹を加えます。

重曹の量は小さじ5分の1程度で十分です。

 

まず、ナイフの先に少しすくって、入れてみました。

重曹を入れるとすぐに、溶かした洗濯のりとエンジェルクレイが固まってきます。

 

ここからが面白いんです!!!

 

洗濯のりとエンジェルクレイを混ぜた手は、ドロドロにゅるにゅるで、どうしようもありませんでした。

頑張ってもきれいに取れないので、お風呂に直行するしかないと思っていました。

 

ところが、重曹を入れるとあら不思議!!!!!

こんなにキレイに、ぺろりんッと剥がれるんです。

さっきまでのベタベタは嘘のように剥がれていくのがとってもおもしろい!!!

ぺろーんと剥がれて、びよーんと伸びる!!

 

手についていた洗濯のり&エンジェルクレイも、ボールについていた洗濯のり&エンジェルクレイも、重曹を少し入れるだけで指やものから剥がれ、キレイにまとまってくれるんです。

真っ白のベタベタでとーっても汚かった3歳児の手が、こんなにピカピカに!!!

伸びる伸びるお餅スライムを、手にペタペタくっつけると、ベタベタだった洗濯のり&エンジェルクレイがキレイにくっついて剥がれて行ってくれます。

そして完成!!!!

 

完成したお餅スライムで遊んでみよう

一時はどうなることかとお餅スライムも、重曹を入れることで手にくっつかないスライムに早変わり!

この変化を楽しむためには、素手で挑戦したほうがいいかもしれないですね!

エンジェルクレイ4分の1(10グラム)と洗濯のり25グラムを合わせた量のお餅スライムができ上がりました。

固めのスライムなので、ベタベタ机や壁にくっつくことがないので、心配せずに自由に遊ばせてあげられそうです。

 

白のジェルクレイを使ったので、本当にお餅みたい。

子供たちにはあえて、お餅スライムを作るとは言わずに、「スライム作り」をすると伝えていました。

 

でも、出来上がった時の言葉は「おもちみたーい!」

そうなんです、本当にお餅みたいなんです。

 

しっかりしたスライムなので、伸ばしている途中にたれてしまうことがないので、びよーんと伸びます!

ね、この写真おもちみたいでしょう!!

弾力があるスライムなので、指の形に沿って、エンジェルクレイお餅スライムが伸びていきます。

伸ばしすぎると、ぷちんッッとちぎれてしまいますが。

それでも、とろーりとどこかにくっついてしまうことなく遊べるので、何度も遊びましたよ!

 

まとめ

100円均一の材料だけでスライムを作りたい!と思ったら、エンジェルクレイのスライムがおすすめです。

やわらかい出来立てお餅のように、びよーんと伸びてくれるので本当に楽しいですよ。

 

ピトピトやわらかい水分たっぷりのいつものスライムとは違った感触がまた、ハマります!

 

ぜひ、子供とのおうち時間に、エンジェルクレイでお餅スライムを作ってみてくださいね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングに参加中です!

スライム大好き!おうち時間を楽しみたい!
という方は
応援クリックよろしくお願いします(^^)

 

 


人気ブログランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

0歳児の様子や子供との出来事を紹介しています(^^)

『育児日記』一覧

 

子供用品について詳しくレビューしています(^^)

『レビュー:子供用品』一覧